モテフィットの支払い方法は5つ!あなたに合った支払い方を提案

モテフィット

モテフィットが一番安く買えるのはモテフィットの販売店舗は?私は40%OFFで買いました!でもお話させていただいていますが公式サイトが最安値です

公式サイトで購入した時の支払い方法とそれぞれのメリット・デメリットを説明します。あなたに合った支払い方もご提案させていただきますね

モテフィット 公式サイトでのお支払い方法

モテフィットの公式サイトでは2020.6.24現在以下の5つのお支払い方法があります

  • クレジットカード
  • 銀行振込(振込先 みずほ銀行)
  • Amazon Pay
  • 代金引換
  • 後払い(NP後払い)

 

発送と支払いの時期はこのようになります

  • クレジットカード・銀行振込・Amazon Pay ⇒ 支払い後に発送
  • 代金引換 ⇒ 支払い前に発送、受け取り時に支払い
  • 後払い(NP後払い)⇒ 支払い前に発送、商品と請求書が届き期限内に支払い

モテフィット お支払い方法別メリット・デメリット

クレジットカート

メリット

  • クレジットカードは手数料が掛からず最も安く購入できる
  • クレジットカードの種類にもよりますが使ったカードにポイントが還元されたりするのもメリット
  • 注文時に支払いをするので銀行振り込みのように時間が掛からない

デメリット

  • 自分が使えるクレジットカートを持っている人に限られる

 

銀行振込(振込先 みずほ銀行新橋支店)

メリット

  • クレジットカードを持っていなくても支払うことができる
  • みずほ銀行新橋支店の口座があり、みずほダイレクトで振り込みできる方は手数料が掛からない

デメリット

  • みずほ銀行ダイレクトで同一支店宛てでの支払い以外は振り込み手数料が掛かる
  • 銀行窓口での支払い、インターネットでの振り込み手続きなど手間が掛かる

 

Amazon Pay

メリット

  • クレジットカードと同じメリット
  • Amazonに登録している情報を使うのでクレジットカード番号や配送先の住所などを入力しなくても簡単に素早く決済することができる
  • 初めて利用するネットショップでクレジットカードを使う際も不安が少ない(クレジットカード情報はAmazonのセキュリティシステムで管理されている)

デメリット

  • Amazonアカウントを持っていない場合は事前に登録が必要
  • クレジットカードが必要

 

代金引換(佐川急便)

メリット

  • 購入時にカード番号などを入力しなくてもよい
  • 支払い前に商品を発送してもらえる
  • 現金で支払うのでお金の管理がしやすい

デメリット

  • 代引き手数料が必要
  • 現金を準備しておかなければならない
  • 支払いをしなければいけないので宅配ボックスで受け取ることができず家に居なければいけない

 

後払い(NP後払い)

メリット

  • 購入時にクレジットカードなどの入力が不要
  • 支払い前に商品を発送してもらえる
  • コンビニ、郵便局、銀行、LINE Payで支払える
  • 代引きのように現金を準備しておかなくてもよい
  • 宅配ボックスで受け取ることができる

デメリット

  • 後払い手数料がかかる
  • 期限内に忘れずに支払いをしなければいけない

自分に合ったモテフィットのお支払い方法

少しでも安く購入したい方

支払いは少しでも安くしたい!という方は手数料の掛からないクレジットカード、Amazon Payがおすすめです。

せっかく40%OFFで購入するのだから少しでも安くなる方法がおすすめ!購入時に支払いが完了するので払い忘れなどもありません。

家族に知られたくない方

下着なので買ったのを家族にも知られたくない!という方には代金引換かNP後払いでコンビニで支払うのがおすすめです。

クレジットカードで支払った場合は明細に利用店名「キレイノワ」と記載されます。

商品は無地の小さな段ボールで届くので中身はわからないようになっていますが発送元がキレイノワとなっています。キレイノワと検索するとモテフィットが上位に表示されるので、心配な場合は配達を時間指定して家族がいない時間に受け取るのが無難です。

コンビニ受け取りは現在のところ対応していないようです。佐川急便の営業所が近くにある場合は営業所止めにしてもらえるように購入時に問い合わせしてみるのもいいかもしれません。

お給料が出てから支払いたい方

早く購入したいけれど支払いはお給料が出てからの方が助かる!という方はクレジットカード、Amazon Payの利用がおすすめです。

クレジットカード会社によって異なりますが、大体は翌月払いなので購入時に現金が手元になくても大丈夫です。アマゾンアカウントをお持ちの方はAmazon payでのお支払いがおすすめです。

クレジットカードを持っていない人はNP後払いがいいでしょう。

モテフィット 支払い方法のまとめ

モテフィットを公式サイトで購入する時の支払い方法はクレジットカード、銀行振込、amazon pay、代金引換、NP後払いの5つとなっています

個人的には支払いが安いクレジットカードとAmazon Payがおすすめですが、自分に合った支払い方法を選んでくださいね

私がモテフィットを購入した感想はこちらです⇒モテフィットの口コミは?痩せ型でも効果あり?

コメント